アストルティア☆ゴールドブレンド

ドラクエⅩに関する雑記録~芳醇かつ軽薄なひとときをあなたに~

法的考察

DQX写真コンテスト開催!ついでに「写真」について著作権法に詳しくなってみよう!

ご訪問ありがとうございます。 さて、今年の8月にDQⅩ写真コンテストが開催されることになりましたね。 僕はゲーム内で写真にそれほどこだわりがある方ではありません(このブログの淡白な画像を見ればよくわかると思いますがww)。しかしアストルティア界…

ドラクエブロガーのための著作権法講座~著作権法と親告罪~

ご訪問くださいましてありがとうございます。 あたかもドラクエブロガーの皆様に講釈を垂れるかのようなおこがましいタイトルを付けてしまいましたが、最近インする時間がない自分が提供できるネタはこういうものしかありませんので、大目に見てやってくださ…

自分のブログにまんまる堂へのリンクを無断で張ったら違法行為になるのか?

最近、他ブログの紹介や引用の観点からリンクを張ることがちょっと増えてきました。 直近だとこんな記事でほかのドラクエブロガーさん達の記事につきリンクを張らせてもらいました。 dq10western.hatenablog.com リンクを張る際、まんまる堂さんのようにリン…

リーネのアクセ合成失敗に法的責任が取れるのかまじめに考えてみる

※この記事はリーネ クエストのストーリーのネタバレを含みます。 連休も終わりになり少し寂しさを感じております。 皆様、いかがお過ごしでしょうか? さて、僕の方はというと最近、ようやくリーネ クエストを終わらせました。 このクエストは、ちょうどこの…

スライムおしゃれ花狙いのべホイムスライム狩りはまだ通用するか?

スライムおしゃれ花・・。 新装備ブルームシールドの素材として、最近になって価格高騰を続けてきたアイテムです。これは間違いなく、ブレス耐性向上を狙う聖守護者討伐組の影響ですね。高いときは2万G以上のときもありました。 最近、レグナード退治やら白…

ももんじゃの法的地位をまじめに考えてみた

ドラクエには、ももんじゃというモンスターがいます。 愛らしい表情で人気があり、ドラクエⅩをプレイしたことがなくても、何となく見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。 ※出川哲郎風アヒル・モグラといったところ ちなみに、ももんじゃといえ…

プリエラの行為を著作権法的に考察する

今回は著作権ネタを少々。 著作権についてごちゃごちゃいうと、一部の人に反感を買うんですよね。そんなこと言うやつは細かいことにいちいちうるさいカタブツだ、というイメージがあるのかもしれません。 もちろん僕も、人様のアラさがしのためにむやみに著…

公式ガイドブックをネタに記事を書くことの是非

最近、ドラクエⅩVer.4の公式ガイドブックが発売されました。 白宝箱のドロップ率法則やら、超ハッスルダンスの射程など、プレーヤーの心をくすぐるような情報が満載です。僕は買う予定はありませんがw あ、ちなみに僕はアフィをやっていないので、以下の画…

他人のツボやタンスの中身を勝手に盗っていいのか法的にまじめに考えてみる

他人の家にあるツボやタンスの中身を調べてお宝をゲットする。 ドラクエをやっている人なら誰もがやっている行為です。 でも、ドラクエを始めたばかりのころ、こんなこと許されるのかよ、と思いませんでしたか?少なくとも私は、いい年をして未だに気になっ…

法人ブロガーによるドラクエの著作物利用と利用規約の関係について

この記事は以下の記事の続編です。 dq10western.hatenablog.com 今回のテーマは、「株式会社設立と利用規約」。 このシリーズ3部作の最終回となります。 前回の記事で、広告掲載ブログでドラクエⅩの画像を利用して、結果的にアフィの利益を得たとしても、利…

ドラクエブログにおけるパクリ記事と著作権侵害

現在、ドラクエⅩは大型ヴァージョンアップをしたばかり。 ブログ界も記事の更新で盛り上がっています。 ブログのテーマが注目されるのはブロガーにとっては嬉しいことです。 しかし多くの人間が共通のテーマで記事を書くものですから、トラブルが起こりやす…

ドラクエブログにおける広告掲載行為と利用規約の関係について

この記事は以下の記事の続編です。 dq10western.hatenablog.com 今回取扱うのは、ブログ上の広告掲載行為と利用規約の問題点です。 最近では、ブログ上で広告を張って広告収入を得る人が珍しくなくなってきました。 僕のブログは、無料サービスで行っている…

ドラクエⅩブログと利用規約の関係を著作権法の観点から考察する

ブログを始めて約1か月が経とうとしています。 まだまだブログ界では、駆け出し中の駆け出しで、存在価値などないに等しいですが、それでも何とか細々とやっていられるのは、月並みな表現ながら読者様がいるからだと思っています。本当にありがとうございま…

エテーネ王国黄金刑事件を法的に本気で考えてみる

*この記事はVer.4.0 メインストーリーのネタバレを含みます。 Ver.4.0で、主人公はエテーネ王に死刑判決を食らいます。幸いメレアーデたちの尽力により命はとりとめましたが、この事件はリアルの刑罰論を考えるうえで興味深い素材でもあると思っています。 …

モーモンバザーの不正取引を本気で法的に考えてみる

※ウエスタン君は弟がいなくなって途方に暮れているので、今回は私(ブログ主)が記事をお届けします。 最近ゲームにログインすると、モーモンバザーで不正取引が行われていると注意喚起するメッセージが出てきます。 僕自身、モーモンバザーを利用したことは…